岩佐まりアナの出身大学はどこ?兄弟や経歴プロフィールは?

岩佐まりアナの出身大学はどこ?兄弟や経歴プロフィールは?

岩佐まりアナウンサーが自身のブログでご結婚を発表されました。お相手の男性とは「交際ゼロ日婚」ということで大変話題になっています。岩佐まりアナはどのような経緯でフリーアナウンサーになられたのでしょうか?

そしてお相手の男性はどんな方なのでしょうか?出会いは?職業や馴れ初めは?こちらのブログ記事では、岩佐まりアナの若い頃の画像や現在の活動、ご兄弟やご家族、所属事務所、岩佐まりアナのお母様の介護などについて色々まとめています。

岩佐まりアナウンサーのプロフィール

名前:岩佐まり
出身地 : 大阪府
生年月日 1983年9月27日
身長:157cm
血液型:B型
趣味 : ゲーム・旅行・生け花・居酒屋
特技 : ピアノ・華道(小原流)・バドミントン・テコンドー・韓国語
好きな食べ物:ウニ・いくら
嫌いな食べ物:牛乳
資格 :介護職員初任者研修終了者
    文部省認定硬筆検定2級
    ハングル能力検定3級
    認知症介助士
    認知症ライフパートナー2級

岩佐まりアナウンサーの出身大学はどこ?

フリーアナウンサーの岩佐まりさんは高校生の頃芸能界への憧れがあり、高校2年生の時に芸能事務所のオーディションを受けて合格しています。

オーディション合格後すぐに上京しようとしましたが、親に「せめて高校だけは卒業しなさい」と反対され、高校を卒業してから舞台女優を目指すことを決意します。

そして岩佐まりさんは2002年に高校を卒業したあと、すぐに上京し芸能プロダクションに入っています。

そのため、大学には進学していないようです。

ですが、お母様の介護をきっかけに社会福祉の資格を取得するため、2018年4月に日本福祉大学通信教育部に入学されています。

お母様の介護や本業のお仕事で通学する時間がなく、自宅でパソコンで授業を受けながら勉強されたとのことです。

岩佐まりアナウンサーは「恋のから騒ぎ」の16期生だった!

岩佐まりアナは2002年に高校を卒業したあと円谷プロダクション(つぶらやプロダクション)に入り、「i-chips」という3人グループで活動していました。

また、テレビ東京・BSジャパンの共同制作ドラマ「和泉教授夫妻シリーズ3」に女優として出演されています。

そして、なんと2010年に「恋のから騒ぎ」の16期生として出演されていました。

「恋のから騒ぎ」というのは1994年4月16日から2011年3月25日まで日本テレビで放送されていた、あの明石家さんまさんが司会をされていた恋愛トークバラエティ番組です。

番組の構成は、オーディションで集めた素人の女性たちを集めて、女性たちが経験した恋愛をテーマに司会の明石家さんまさんとトークを繰り広げるというもの。番組では週替わりで毎回芸能人をひとりゲストに呼んでトークをしていました。

そしてこの「16期生」とはどういう事かというと、素人女性メンバーは4月から翌年の3月までを1期として、新年度を迎えるごとにメンバーの総入れ替えをしていました。

岩佐まりさんは、その16回目のメンバーだったので「恋のから騒ぎ」の「16期生」と言われています。

この「恋のから騒ぎ」出身のアナウンサーで有名なのは、小林麻耶さん、小林麻央さんです。ちなみにタレントで有名なのは西川史子さんなど。

「恋のから騒ぎ」出身ということで岩佐まりさんの名前が出ることが少なかったため、岩佐まりさんが「恋のから騒ぎ」出身だったということに驚いた人も多くいるようです。

岩佐まりアナ、アナウンサーへの転身

岩佐まりアナは、千葉テレビの「柏まつり」、YOKOのブログのリポーターや、文京区区民チャンネル、江戸川区区役所えどがわ区民ニュースのなど、

リポーターやキャスターの仕事が増えてきたことをきっかけに、2011年にフリーのアナウンサーへと転身しています。

岩佐まりアナ、母親の介護生活

この頃、岩佐まりさんのお母様は54歳の時に体調不良や物忘れの症状が出始め、2016年に若年性アルツハイマーと診断されます。

岩佐まりさんは東京を中心に仕事をし生活をしていたため、当初大阪でお母様の介護をされていたお父様から何度も呼び出しがあり、関東と大阪を行き来しながらの介護生活がはじまりました。

そんな生活が続く中、お母様が「見当識障害」で昼と夜がわからなくなり、夜中に散歩に出たり、押し入れやベランダをトイレと間違えたりされるようになってからお父様自身に介護の限界がきてしまい、

その期をきっかけに「父一人では無理だ」と確信した岩佐まりさんはお母様を引き取り、仕事と両立しながらのお母様の介護生活がスタートしたそうです。

2009年、岩佐まりさんはお母様の介護の様子や自身の気持ちを書いたブログをスタートし、お母様の写真とともにブログにアップされ、同じく介護に悩む方達の共感を呼び大反響となりました。

そして、2015年に「若年性アルツハイマーの母と生きる」という書籍を出版されています。

お母様の介護をしながら仕事をしているため、仕事は日帰りで出来る範囲内で行っているそうです。

そして現在は「陽だまりオフィス」という岩佐まりさんご自身で個人事務所を立ち上げ、司会・展示会のMCなどのアナウンス業だけではなく、認知症講演会や仕事と介護の両立に向けた取り組みなど、幅広く活動されています。

岩佐まりアナの兄弟(姉妹)は?

岩佐まりさんのご兄弟(姉妹)の情報がネット上にはないのですが、岩佐まりさんがお母様と一緒に生活される前は、大阪に住むお父様からお母様のことで何度も呼ばれて帰省しています。この時に協力してくれるご兄弟(姉妹)の名前が出てきていないことから、一人娘である可能性が高いと考えられます。

岩佐まりアナ結婚相手の職業は?どんな人?馴れ初めは?

岩佐まりアナが2020年5月21日に自身のブログで入籍発表をされました。

「交際日ゼロ婚」ということで話題になっています。「交際日ゼロ」というワードに世間が食いついていますね。

ですが、残念ながら世間が期待しているような、まったく知らない相手との交際日ゼロ婚ではなく、

お相手は岩佐まりアナの地元である大阪の中学の同級生で、しかもお互い初恋同志。しかも、中学当時、少しの間だけ交際期間があったそうです。

中学卒業後はお互い別々の道を進みましたが、2019年の年末に、旦那様の職場で介護講演会をする機会があり

なんと20年ぶりに再会。

そして旦那様の猛烈なプロポーズにより電撃入籍。

しかも、旦那様の職業は同じく介護関係のお仕事とのこと。

まさに。もうずっと前から二人は一緒になる運命だったかのようなストーリーです。

旦那様は芸能界で活躍する岩佐まりアナをずっと応援していた。と言っているそうなので、実は密かに再会できるチャンスをうかがっていたんじゃないの?

と勝手に想像しています。

岩佐まりアナの

私を選んでくれた夫に感謝しております。

というコメントにちょっとジーンときてしまいました。

長い間想い続けた愛が実って良かったですね。

岩佐まりアナの「交際日ゼロ婚」ネットの反応は?

岩佐まりアナの「交際日ゼロ婚」について、みんなはどう思っているのか少しだけまとめました。

初恋の人だと年齢を重ねていても、なぜか素敵に見えるのは理解できる。

引用元:Yahoo!ニュース-コメント-

この年齢で出会った人より初恋の人と結婚した方が安心って思いそう。

引用元:Yahoo!ニュース-コメント-

アルツハイマーの母親といきなり同居する旦那さんも理解があって優しいですね。

引用元:Yahoo!ニュース-コメント-

「私のシングル介護卒業です」って何かグッときた。

引用元:Yahoo!ニュース-コメント-

結婚はホント縁だなぁ、としみじみ思うわ

引用元:Yahoo!ニュース-コメント-

初恋相手か〜。いいね〜。やっぱり初恋は特別な感じするな〜。

引用元:Yahoo!ニュース-コメント-

岩佐まりアナの若い頃の画像が可愛い!

岩佐まりアナが若い頃の写真をブログにアップされていました。

20歳の頃だそうです。

可愛いですね。

岩佐まりアナの経歴まとめ

2000年:芸能プロダクションに合格
2002年:大阪から上京し、円谷プロダクションに入る
2002年:3人組グループ「i-chips」として活動
2019年:「恋のから騒ぎ」16期生として出演
2011年:フリーアナウンサーとして活動
2013年:大阪の実家から母親を引き取りシングル介護をスタート
2015年:「若年性アルツハイマーの母と生きる」を出版
2015〜2017年:全身性ガイドヘルパー、認知症介助士、認知症ライフパートナー2級などの資格を取得
2020年:一般男性と結婚

芸能人・エンタメカテゴリの最新記事

テキストのコピーはできません。