東京ラブストーリーの中華料理店はどこ?行き方と営業時間は?

東京ラブストーリーの中華料理店はどこ?行き方と営業時間は?

「東京ラブストーリー」の1話で永尾完治(織田裕二)と赤名リカ(鈴木保奈美)が中華料理店でラーメンを食べるシーンがあります。

このロケ地になったラーメン屋さんは今もあるのかな?と気になった人もいるかと思います。

「東京ラブストーリー」が放送されたのが1991年なのでドラマの撮影から約30年くらい経っています。

お店はいまも健在なのでしょうか。気になったので中華料理店の名前や場所など調べてみました♩

東京ラブストーリー1話の中華料理店の名前とロケ地は?

「東京ラブストーリー」1話に出てきたラーメン屋さんは、なんとまだありました!

そのお店は、

東京都中目黒

にある

天竺屋台(でんじくやたい)

という中華料理のお店です。

ドラマのシーンではお客さんがみんなラーメンを食べていたのでラーメン屋さんか思っていたんですが、中華料理屋さんだったんですね。

夜は宴会や食べ放題コースも利用できる台湾式中華居酒屋になっています。

ドラマで撮影された当時の店内の雰囲気とはだいぶ変わっていますが、入り口の付近をよく見ると、やはり少し面影が残っています。

東京ラブストーリー1話の中華料理店へのアクセス

この中華料理店「天竺屋台(てんじくやたい)」の最寄りの駅は

「中目黒駅」

です。

中目黒駅からは歩いて大体5分くらいの場所にあります。

〒153-0043
東京都目黒区東山1-3-6 クレール東山 1F
天竺屋台(てんじくやたい)
TEL: 050-3464-7783

【アクセス】
日比谷線 「中目黒駅」より 徒歩約5分
東急東横線 「中目黒駅」より 徒歩約5分
東急田園都市線 「池尻大橋駅」 より徒歩約7分

東京ラブストーリーの中華料理店「天竺屋台」の営業時間・定休日ほか

夜は夕方5時から朝の2時まで営業しているようです。しかも年中無休なので、地元の人や、サラリーマンにとっては便利で利用しやすいですね。

「東京ラブストーリー」の撮影シーンでも、お昼でしたけどカンチとリカを含めて周りのお客さんのほとんどがサラリーマンでした。

現在もランチ営業をしていて平日は11:30~14:00まで、日曜・祝日は11:00~翌02:00まで営業しています。

営業時間
■月~金
11:30~14:00
17:00~翌2:00
■土
17:00~翌02:00
■日・祝
11:00~翌02:00

【定休日】
なし / 無休(年末年始を除く)

【その他】
駐車場:なし
席数:45席
個室:なし
貸切:可能
支払い方法:クレジットカード利用可能

まとめ

「東京ラブストーリー」の撮影シーンではカンチ(織田裕二)とリカ(鈴木保奈美)はラーメンを食べていましたが、小籠包がセットになっているようでしたね。

周りのサラリーマンが食べているラーメンも、よく見ると小籠包が横付けで置いてありました。

2019年に投稿されていた「天竺屋台」の口コミを見てみると、ラーメンのランチセットのメニューに小籠包がのっていたので、

今でも当時と変わらないメニューで提供されている可能性が高いです。

できれば、「東京ラブストーリー」と同じくランチの時間帯に行ってみると同じ雰囲気を味わえますね^^

年中無休なので平日は行けない。という人でもお休みの日に食べに行くことができます。

30年前にタイムスリップ。「東京ラブストーリー」ファンにはたまらないですね。

グルメカテゴリの最新記事

テキストのコピーはできません。