天使にラブソングをメアリーロバートの歌は口パク?本人?他のシスターは?

天使にラブソングをメアリーロバートの歌は口パク?本人?他のシスターは?

「天使にラブソングを」の
あの歌の上手い人メアリー・ロバート
ウェンディ・マッケナ)が
かわいい!美人!と大人気です。

ところで、あのソロパートを歌った
メアリーロバートの歌声は口パク(吹き替え)なので
しょうか?そして、他のシスター役の女優さん
達も口パクではなくご本人が歌っているのでしょうか?

こちらのブログ記事では、
メアリーロバートの口パクについて、
そして現在のメアリーロバート、
ウーピー・ゴールドバーグ
パトリック役を演じたキャシー・ナジミー
の動画についても紹介しています^^

「天使にラブソングを」のメアリーロバートの歌声は口パクなの?それとも本人?他のキャスト(シスター)も口パクなの?

「天使にラブソングを」のコーラスシーン
最高に良かったですよね。

そして、コーラスで唯一ソロパートを
担当したメアリーロバートのあの高音ボイス。
感動しましたよね。

メアリー・ロバートは内気でシャイな性格で
発声練習の時は弱々しくか細い声しか出す
ことができませんでしたが、

デロリス(ウーピー・ゴールドバーグ)に
発声指導を受け、特訓を受けながら徐々に大きな
声が出せるようになり・・・

そして。

いざ本番で歌ったら・・・

・・・・・。

うっそ。めっちゃ歌上手いやん!!

ってなりましたよね^^

このシーンを見て、TBSのモニタリングの
「もしも音痴なギャルが大物歌手だったら〜」
の回を思い出してしまいました笑

のは私だけ??

さて、
そんな驚きの歌唱力で一気に私たちの
ハートを魅了したメアリー・ロバートですが、

なんとなく違和感を感じましたよね。

これは口パクなの?それとも本人?

何となく違和感を感じつつも、
でも、実際に歌っているようにも
見えるし・・

実際のところどうなの?って思いますよね?

というわけで、

調べてみました。

そしてわかりました。

メアリー・ロバートのあの美しい歌声は

・・・・

やっぱり。

口パクだった!

んですねー^^

ちょっと残念。

そして、他のシスターさんたちも口パク
だったのかと言うと、

口パクはメアリー・ロバートだけ。

なんだそうです。(か。かわいそう・・)

たしかに、
主人公のデロリス(シスター・クラレンス)
役を演じたウーピー・ゴールドバーグさんも
ソロで歌うシーンは何度もありましたが
違和感を感じる人は少なかったと思います。

特に字幕版を見ている人は
本人の声だとすぐわかりますしね。

「天使にラブソングを」のメアリーロバートが口パクだった理由は?

ちなみにですが、
メアリー・ロバートの声が吹き替えに
なった理由は

「天使にラブソングを」の監督である
エミール・アルドリーノ監督の判断だった
そうなのですが

メアリー・ロバートの声が役のイメージと
合わなかったから。
という理由らしいです^^;

ちなみに、のちのコメンタリー番組で
このメアリー・ロバート役を
演じた女優のウェンディ・マッケナさんが

この時の事を撮影時のエピソードとして
お話しされていますが

“「もちろん歌えるわ」
と言って歌を披露したら恥をかいたわ。
「口パクなら任せてよ」”

とジョークを交えたトークで
周囲を笑わせていたそうです。

素敵な女優さんです。

それじゃぁあの歌は誰が歌ってるの?
と気になる所ですが

あのメアリー・ロバートの歌声の
吹き替えを担当していたのは

アンドレア・ロビンソン

というアメリカの歌手であり声優さんでした。

ちょっと情報が薄過ぎて、本人のCDなどないか
探したのですが残念ながら見つかりませんでした。

アニメでは

「リトル・マーメイドIII はじまりの物語」
アテナ女王の歌声も担当しているそうです。

以下はアンドレア・ロビンソンさんが歌って
いるユーチューブの一部の動画です。

「天使にラブソングを」のシスターが25年ぶりに集結!「I will follow him」を披露!!

映画「天使にラブソングを」が公開された
のは1992年ですが、

2017年アメリカのとある番組で
当時映画に出演されたシスターさんご本人達が
再集結してコーラスを披露された映像があります。

映画が公開されてから25年ぶりという事
になります。

25年も経っているので、
悲しいですが、中にはすでに
お亡くなりになられている女優さんもいます。

なんだか切なくなりますね。

そして、
この「天使にラブソングを」の
シスターさん達の再集結ではあの感動の名曲

I will follow him
(アイ・ウィル・フォロー・ヒム)

を披露されています。

これゼッタイ一番最後まで見てください。

感動しますよ。

最後の歓喜。

鳥肌が立ちます。

もうおわかりかと思いますが、

一番手前で歌っているシスターの衣装を
着ていない全身黒ずくめの二人の女性

あの「天使にラブソングを」
のコーラスシーンで前に出て歌って踊った
まさにあのお二人!!

右で歌っているのが
メアリー・ロバート役の
女優のウェンディ・マッケナさん。

そして、左で歌っているのが
シスター・パトリック役を演じた女優さん
キャシー・ナジミーさん。

です。

そういえば
キャシー・ナジミーさんって
「天使にラブソングを」が撮影された
当時は失礼ですけどちょっとぽっちゃり
されてましたが

今見たら・・・

かなりスリムになられてる!!

そして、この映像で嬉しいのは

やっぱりこのお二人のダンスですよね。

フォローヒム〜♪♪

と二人で前に出てきて振り付けで歌うシーン。

この振り付けを現在のお二人がやってくれてる
動画が見られるって最高です。

メアリーロバートがはにかみながら
上目遣いで歌うシーンがあまりにも
可愛くて

俺の嫁さん

と言い出す男性が続出したそうですからね笑

映画カテゴリの最新記事

テキストのコピーはできません。