台湾料理を東京で食べ歩き![2020年版] 東京近郊おすすめ店8選

台湾料理を東京で食べ歩き![2020年版] 東京近郊おすすめ店8選

タピオカを始めとする台湾ブームが波に乗っている2020年現在、東京にも続々と台湾料理のお店がオープンしています。東京都内から東京近郊を含むエリアで、台湾料理の人気店、オープンしたばかりのオシャレなカフェ風の台湾料理店など、厳選してご紹介します。台湾料理で迷ったらココへどうぞ♩

目次

新宿区水道町にある「FUJI COMMUNICATION(フジコミニュケーション)」

フジ コミュニケーション (FUJI COMMUNICATION)は、神楽坂エリア(江戸川橋)に2019年3月にオープンしたばかりの台湾料理専門店です。

カウンター席のあるオープンキッチンに木目調のテーブルなど、一見カフェのような雰囲気のオシャレな内装の店内。

注文は「注文用紙」に記入して、飲み物はお客自身で冷蔵庫から取り出すという台湾の食堂のシステムをそのまま取り入れています。

歯切れの良いモチモチ食感の台湾水餃子は馬告(マーガオ)を使用した「マーガオ水餃」がおすすめ。

台湾でも使われているお店が珍しいという、台湾の香辛料「馬告(マーガオ)」の、ピリッとした辛みとレモングラスの香りが楽しめます。

また、豚肩ロースをタピオカ粉で揚げて甘辛ソースを絡めた揚げ豚丼「排骨飯(パイコーハン)」も満足度高めの逸品です。

おすすめメニュー

・マーガオ水餃 680円
・干豆腐のセロリ&パクチー和え 480円
・葱油餅の牛肉&チーズ捲き 850円
・紹興酒で酔った鶏ハム 550円
・揚げ豚丼の排骨飯(パイコーハン) 大850円

(※2020年1月時点)

フジ コミュニケーション (FUJI COMMUNICATION)の営業時間・定休日など

営業時間:
火〜土曜日
11:30〜14:30(ラストオーダー14:00)
17:30〜23:00(ラストオーダー22:00)
日曜日
11:30〜14:30(ラストオーダー14:00)
17:30〜21:00(ラストオーダー20:30)

定休日:月曜
席数 : 24席(禁煙)
カウンター席 : あり
駐車場 : なし
クレジットカード : 利用可
開業年:2019年3月28日

フジ コミュニケーション (FUJI COMMUNICATION)へのアクセス・電話番号

〒162-0811
東京都新宿区水道町1−23 石川ビル 2F
フジコミュニケーション
TEL: 03-5579-2712

・東京メトロ有楽町線 「江戸川橋駅」4番出口より徒歩約5分
・東京メトロ東西線 「神楽坂駅」1番出口より徒歩約6分

お店(フジコミュニケーション)はビルの2階にあります。1階に中華料理のお店があるので間違えないように注意しましょう♩

墨田区京島にある「帆帆魯肉飯(ファンファンルーロウファン)」

帆帆魯肉飯(ファンファンルーロウファン)は、古い建物をリノベーションしたレトロな可愛い雰囲気のシェアカフェhalahelu(ハラヘル)に日曜日だけ出店している台湾料理専門店です。

台湾で本場魯肉飯に魅了されたという店主が、3年かけていくつもの台湾の家庭料理レシピを試し、研究に研究を重ねて現地の味に近付けるべく究極の「魯肉飯(ルーロウファン)」を完成させました。

その味は、台湾マニアが絶賛するだけではなく、台湾の人からも「現地の味」と称賛されるほどの完成度なのだそう。

メニューは「魯肉飯セット」のみとなります。

魯肉飯セット 850円

・魯肉飯(ルーロウファン)
・ルーダン(煮卵)
・スープ

      ⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

シェアカフェ halahelu(ハラヘル)での営業は日曜日だけですが、金曜日は他店での出張販売、その他イベント等にも不定期で出店しているそうなので、事前に公式インスタグラムでチェックしておくと良いです。
     ⬇︎
帆帆魯肉飯(ファンファンルーロウファン)公式インスタグラム

帆帆魯肉飯(ファンファンルーロウファン)の営業時間・定休日など

営業時間:
日曜のみ
12:00~15:00
16:30~19:00
(※売り切れ次第終了)

定休日:月〜土曜
席数 : 14席(禁煙)
カウンター席 : あり
駐車場 : なし
テイクアウト : あり

帆帆魯肉飯(ファンファンルーロウファン)へのアクセス

〒131-0046
東京都墨田区京島3丁目50−14
halahelu(ハラヘル)
帆帆魯肉飯(ファンファンルーロウファン)
TEL: なし

東武亀戸線 「小村井駅」より徒歩約7分

渋谷区宇田川町にある「BOILNG POINT(ボイリングポイント)」

BOILNG POINT(ボイリングポイント)は、アメリカを拠点に展開する「台湾式一人鍋」の専門店です。

アメリカをはじめ、世界に25店舗以上の店舗を持つBOILNG POINT(ボイリングポイント)ですが、2019年12月に日本(東京都渋谷)に初上陸しました。

日本限定メニューの、薔薇の香りが広がる「ローズミルク鍋」を始めとする9種類の鍋料理の他に、台湾ドリンクや仙草ゼリー等の台湾スイーツも充実しています。

オープンしたばかりの綺麗でカジュアルな雰囲気のお店はデートにも最適です。

おすすめメニュー

・ローズミルク鍋  1,980円
・BPビーフ鍋   1,980円(LAで人気ナンバーワン!)

BOILNG POINT(ボイリングポイント)の営業時間・定休日など

営業時間:
月〜土曜日(※火曜を除く)
11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
18:00~21:30(ラストオーダー21:00)

定休日:火曜・日曜の夜
席数 : 78席(禁煙)
カウンター席 : あり
駐車場 : なし
オープン:2019年12月6日

BOILNG POINT(ボイリングポイント)へのアクセス・電話番号

〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町33−1 グランド東京 3F
BOILNG POINT(ボイリングポイント)
TEL: 03-6455-3226

・JR山手線「渋谷駅」ハチ公口 徒歩約6分
・東急田園都市線 「渋谷駅」A3出口 徒歩約3分

豊島区西池袋にある「有夏茶房 (ゆうかちゃぼう)」

有夏茶房 (ゆうかちゃぼう)は、台湾出身のオーナー夫妻が経営する台湾料理専門店です。

台湾の屋台料理をもっと日本に広めたいと、2017年に台湾茶カフェから台湾料理店へとリニューアルオープンしました。

店内には地元台湾から取り寄せたという家具が配置されていて、温もりのあるこじんまりとした落ち着く空間です。

料理は、日本ではあまり見かけない台湾の夜市に必ずあると言われるメニュー、滷味(ルーウェイ) ➡︎ 漢方入り醤油スープで煮込んだ台湾の煮込み料理など、本格台湾料理が味わえます。

そして食後のデザートには、台北郊外の九份(ジォウフェン)から取り寄せたモチモチのイモ団子に生姜シロップをかけた「芋圓豆花(ユーユェンドゥファ)」がおすすめです。

おすすめメニュー

・ルーウェイミックスの涵味拼盤(かんみぴんばん)3〜4人前   2,000円
・牛肉麺  1,080円(国産牛を煮込んだスープに牛のともすねが入ったスープ麺)
・芋圓豆花(ユーユェンドゥファ)  750円

有夏茶房 (ゆうかちゃぼう)の営業時間・定休日など

営業時間:
火〜金曜
11:30~14:30(ラストオーダー14:00)
17:30〜22:00(ラストオーダー21:00)

土曜・祝日
11:30〜19:30 (ラストオーダー19:00)
※売り切れ次第終了


定休日:日曜・月曜
席数 : 8席(禁煙)
カウンター席 : なし
駐車場 : なし
クレジットカード:利用不可
テイクアウト:あり
オープン:2011年

有夏茶房 (ゆうかちゃぼう)へのアクセス・電話番号

〒171-0021
東京都豊島区西池袋5丁目25−9 第78オーナーズビル 1F
有夏茶房 (ゆうかちゃぼう)
TEL: 03-3972-1959

・有楽町線・副都心線「要町駅」6番出口より約1分
・JR山手線 「池袋駅」西口より徒歩約20分

墨田区江東橋にある「劉(りゅう)の店」 

台湾の名物、台鉄弁当が食べられる名店です。

ステンレスの弁当箱にご飯を詰めて、骨付き豚ロースの素揚げ、煮卵、高菜漬け、キャベツと干し海老の炒め物を乗せた王道の台湾の駅弁、「排骨(パイコー)弁当」を忠実に再現しています。

地元台湾の人も、懐かしい味を求めて来店するのだそう。錦糸町の駅から歩いてすぐの場所にあるので、一人でもふらっと気軽に立ち寄れます。

おすすめメニュー

・鶏肉飯と汁ビーフンの担仔米粉のセット  940円
・台湾鉄道弁当    1,210円

「劉(りゅう)の店」の営業時間・定休日など

営業時間:
月〜日曜
11:30~15:00
17:00~23:00


定休日:なし(※年末年始あり)
席数 : 23席(禁煙)
カウンター席 : あり
駐車場 : なし

「劉(りゅう)の店」へのアクセス・電話番号

〒130-0022
東京都墨田区江東橋3丁目12−5 マスカットビル 1F
劉の店
TEL: 03-5600-2118

JR総武線 「錦糸町駅」南口より徒歩約1分

目黒区大橋にある「CAYUZO(カユゾー)」

CAYUZO(カユゾー)は、何度も食べたくなる料理としてのお粥を目指して誕生したお粥と麺の台湾料理のお店です。

鶏肉と貝柱のダシで炊いた白粥に、やわらかく煮込んだ角煮をトッピングした「大台湾粥」が人気です。

店内は小さなテーブル席とカウンター席があるこじんまりとした雰囲気なので、一人でもふらっと入りやすいお店です。

この投稿をInstagramで見る

撮影。 #cayuzo #池尻大橋グルメ #おかゆ #断食 #健康 #優しい #朝食#congeelover

Cayuzo official(@cayuzo_official)がシェアした投稿 –

おすすめメニュー

・台湾風カツ  490円(塩麹と五香粉で味付けしています。)
・大台湾粥   890円(角煮、肉そぼろ、ザーサイ、ピーナッツ、パクチー、白髪葱がトッピングされています。)

CAYUZO(カユゾー)の営業時間・定休日など

営業時間:
月〜金曜
10:00~15:00
17:00~20:00

土曜
9:00~15:00
17:00~20:00

日曜
9:00~15:00(※変更の可能性あり)


定休日:なし(※年末年始あり)
席数 : 13席(禁煙)
駐車場 : なし
カウンター席:あり
テイクアウト:あり
クレジットカード:利用可

CAYUZO(カユゾー)へのアクセス・電話番号

〒153-0044
東京都目黒区大橋2-22-3 Mビル 1F
CAYUZO(カユゾー)
TEL: 03-5738-8499

東急田園都市線「池尻大橋駅」東口より徒歩約2分

品川区西五反田にある「東京豆漿生活(とうきょうとうじゃんせいかつ)」

東京豆漿生活(とうきょうとうじゃんせいかつ) は、五反田で8:00~14:00の間だけ営業している、朝食におすすめの台湾料理の朝ごはん専門店です。

台湾では朝ごはんも外食ですませる人が多いため、早朝からオープンしている朝食店が多いことから、東京でも台湾の朝ごはん文化を広げる台湾料理店が増えています。

クセがなく飲みやすい「豆漿(トウジャン)」(豆乳)は、店内にある機械で大豆から絞って提供しているので、とても新鮮でおすすめです。

オシャレな内装の癒し空間で、朝から東京豆漿生活の台湾式朝食を食べて、気持ちも晴れやかな1日をスタートしましょう。

行列ができるほどの人気店のため、朝の9時頃でも並ぶことが多いようです。売り切れると閉店するので、なるべく早めに行くことをおすすめします。

おすすめメニュー

・豆漿(トウジャン)  260円
・葱肉酥餅(スービン)  280円
・胡麻餅   220円
・鹹豆漿(シェントウジャン)  450円(おぼろ豆腐のようなスープ)
・薄いパイの焼餅   180円
・葱蛋   100円(ネギの卵焼き)

東京豆漿生活(とうきょうとうじゃんせいかつ)の営業時間・定休日など

営業時間:
月〜土曜
8:00~14:00
(※売り切れ次第終了)


定休日:日曜
席数 : 23席(禁煙)
駐車場 : なし
テイクアウト:あり

東京豆漿生活(とうきょうとうじゃんせいかつ)へのアクセス・電話番号

〒141-0031
東京都品川区西五反田1-20-3 MKYビル 1F
東京豆漿生活
TEL: 03-6417-0335

・東急池上線「大崎広小路駅」より徒歩約2分
・JR山手線「五反田駅」より徒歩約5分

神奈川県横浜市にある「民生炒飯(ミンセイチャオファン)横浜中華街店」

台湾のテレビ局で放送された「おいしい炒飯ランキング」で堂々の1位を獲得した、台湾で大人気のチャーハン専門店、民生炒飯(ミンセイチャオファン)が、日本に初上陸しました。

2019年9月に激戦区・横浜中華街にオープンして以来、週末には行列ができ、売り切れで早めに閉店するほどの人気店です。

一番の人気メニューは海鮮をベースにした台湾独特のオリジナルソースで炒めた牛肉炒飯(ニョウロウチャオファン)で、日本ではなかなか味わえない味なので、訪れた際には絶対に外せない一品です。

テイクアウトは事前に予約も可能なので、とりあえず炒飯だけでも食べてみたいという場合はテイクアウトを考えてみても良いでしょう。

おすすめメニュー

・牛肉炒飯(ニョウロウチャオファン)  1,000円
・蝦仁炒飯(シャーレンチャオファン)  950円(海老と卵の炒飯)
  ※セットのスープをプラス250円で酸辣湯(スーラータン)に変更できます。

この投稿をInstagramで見る

空芯菜のシャキシャキ感がハンパない 牛肉炒飯です 季節野菜ですので 冬季は空芯菜が味わえないかもです‼️ この時期に 是非ご賞味下さい お並び状況により 営業時間変更になる場合もございますので お早目のご来店おすすめいたします #民生炒飯 #民生炒飯專賣店#横浜中華街#横浜#松山美食 #炒飯 #台北 #台北美食 #台湾美食 #台北グルメ #台湾グルメ #旅ごはん #美味しいご飯 #横浜美食#チャーハン#焼き飯#焼飯#焼きめし#美味しいもの好きな人と繋がりたい#横浜グルメ#牛肉炒飯

台北民生炒飯専門店 横浜中華街店(@minshengchaofan)がシェアした投稿 –

民生炒飯(ミンセイチャオファン)の営業時間・定休日など

営業時間:
月・木・金
11:00~15:00(ラストオーダー14:40)

土・日・祝日
11:00~16:00(ラストオーダー15:40)


定休日:火曜・水曜
席数 : 9席(禁煙)
カウンター席 : あり
駐車場 : なし
テイクアウト : あり(※事前予約可能)
オープン:2019年9月8日

民生炒飯(ミンセイチャオファン)へのアクセス・電話番号

〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町126−8
民生炒飯 横浜中華街店
TEL: 080-3126-2746

・みなとみらい線「元町・中華街駅」2番出口より徒歩約5分
・JR京浜東北線 「石川町駅」北口より徒歩約8分

まとめ

今回ご紹介した台湾料理屋さんは全店定評のある人気店ですので、迷った時は是非全店食べ歩いていただきたいくらいおすすめです。

お店は全て駅から歩いて10分以内の場所にあるので電車で行きやすいのもポイント高めです。

ぜひ東京で台湾のソールフードを満喫しましょう♩

グルメカテゴリの最新記事

テキストのコピーはできません。