旭製菓アンソニーズポップコーン通販で3種類お取り寄せ!口コミレビュー

旭製菓アンソニーズポップコーン通販で3種類お取り寄せ!口コミレビュー

先日キャラメルポップコーンをAmazon.co.jpで購入しました。ちょっと本格的な、キャラメルが濃厚な感じのキャラメルポップコーンが食べたくて、売ってる店がわからないし、外出自粛で外行けないので通販で探しました。そこで見つけたのが旭製菓アンソニーズポップコーンでした。ランキングの上位にあって人気だし、おすすめという口コミもあるし市販の物より期待できそうだったので購入を決めました。こちらのブログ記事では食べレポと一緒にみんなの口コミも書いてます。

アマゾンで「旭製菓アンソニーズポップコーン」3袋セットを3種類まとめ買いしました。

私が今回購入したキャラメルポップコーンは以下の3種類です。アマゾンで買いました。

●キャラメル&アーモンド」×3袋
●ストロベリー×3袋
●チョコレート&アーモンド×3袋


旭製菓 アンソニーズポップコーンキャラメル&アーモンド味 45g×3袋

旭製菓 アンソニーズポップコーンストロベリー味 50g×3袋

旭製菓 アンソニーズポップコーンチョコレート&アーモンド味 45g×3袋

数あるキャラメルポップコーンの中で私が旭製菓アンソニーズポップコーンを選んだ理由

先日急にキャラメルポップコーンが食べたくなって、ネットで色々探していました。

まず、私が食べたいと思っていたキャラメルポップコーンは、映画館で売ってるようなキャラメルが薄付きなタイプではなくて、キャラメルがたっぷりかかった濃厚で甘めのキャラメルポップコーンです。

キャラメルポップコーンは探すと色々候補があって、アマゾンではこれが売れていました。

レビューも200件以上あるので結構人気があるみたい。しかも今見たら在庫切れだった(※2000年5月1日時点)


G.H.クレターズ キャラメルポップコーン 227g

このキャラメルポップコーンはキャラメルがたっぷりかかっている。という口コミがあったので、自分の好みに近いかな。とも思いましたが、

ひとつだけ気にかかる点がありました。それは、原産国がアメリカだということ。

昔アメリカのスイーツを食べた時に激甘すぎて美味しくなくてそれ以来私の中でアメリカの甘いお菓子は敬遠していました。

あと、申し訳ないけどものすごい量の油を使ってるんじゃないかというネガティブなイメージ。

そういうこともあり、今回は日本製のキャラメルポップコーンに絞ることにしたのです。

そこで見つけたのがこの旭製菓のアンソニーズポップコーンでした。

旭製菓はかりんとうを作っているメーカーですし、レビューも良くて、画像を見るとパッケージもおしゃれです。

そして気になったので候補としてアマゾンのカートに入れて検討中にしてたら、いつの間にか全種類在庫切れになってて、しばらく購入できないという状態が続きました。

入荷までだいぶ時間がかかりました。

そんなに人気なんだー。と思うとちょっと購買意欲が湧くじゃないですか。

そこで、入荷と同時にポチっちゃったワケです。しかも全種類。

お試しで食べてみたかったので3袋セットもいらなかったんですけど、アマゾンでは3袋セットしか売ってなかった( ;∀;)

というわけで、私が旭製菓のキャラメルポップコーンを選んだ理由をまとめると以下のような感じ。

● 日本製。
● かりんとうを作っているメーカーだから美味しそう。
● パッケージが可愛い。
● 人気があるからつい買った。

旭製菓アンソニーズポップコーン」到着から開封までレビュー。

それでは、購入した時の流れを写真付きで紹介したいと思います。

画像の量がしつこいですけど、よろしければ頑張って見てみてください。

アマゾンで注文してから大体3日くらいで到着しました。

段ボール箱の大きさは100サイズくらいでした。
(40cm × 31cm × 22cm)

段ボール箱を開けるとエアー緩衝材が入ってました。

結構なスキマがあるので、緩衝材いらないんじゃ・・・?

とツッコミたくなりましたが、せっかく気遣って一生懸命梱包してくれたのにこんなこと言ってはいけませんね。スミマセンm(_ _)m

そして緩衝材を取るとこんな感じで入ってました。

箱から取り出します。3個1セットでビニール袋に入れられていて。

赤いテープで封がされています。

セット商品「入出荷時開封厳禁」と書かれたシールが貼られてます。

袋から出して並べてみます。パッケージがおしゃれ(^∇^)

外装袋の質感もテカテカしてなくて安っぽさがなくて良いです。

これはちょっとしたお土産、手土産にいいですよ。可愛い。

ひとつの袋の大きさは
22cm × 14cm × 6cm でした。

口コミに袋が小さいというレビューがあったので、そんなことない。思ったより大きい。と思いました。

まずはキャラメル&アーモンド。

(キャラメル&アーモンド)の原材料はコチラ。

(キャラメル&アーモンド)のカロリーは226キロカロリーでした。意外と低いです。

次はストロベリー。

(ストロベリー)の原材料はコチラ。

ストロベリー)のカロリーは244キロカロリーでした。

お次はチョコレート&アーモンド。

チョコレート&アーモンド)の原材料はコチラ。

チョコレート&アーモンドのカロリーは228キロカロリーでした。

旭製菓アンソニーズポップコーン。袋を開封します。

ハサミでカット。チャック付きです。

そして・・。

袋を開けてみると!

なんと。

少なっっ!!

一瞬自分の目を疑いましたが・・・。

これは現実です。

袋全体の大きさの半分くらいしか入ってないです。

なぜこの内容量で袋がこんなに大きいのかはナゾです^^;

この量なら袋のチャックはいらないんじゃ・・・。

とも思いましたが・・^^;

お皿に全部出すとこんだけ。

        ↑
ちなみにこのプレートの直径は約20センチくらいです。

何度も言うけど、袋のチャックいらないんじゃ・・。( ̄∇ ̄*)

旭製菓アンソニーズポップコーン」を食べてみた感想&みんなの口コミ

旭製菓 アンソニーズポップコーン(キャラメル&アーモンド)


旭製菓 アンソニーズポップコーンキャラメル&アーモンド味 45g×3袋

まずはキャラメル&アーモンド

ほんのり塩気が効いていて、美味しいです。

甘さはちょうど良いと思いました。

個人的にはあともう少しキャラメルが濃くてもいいかな。とも思いました。

皆んなの口コミもまとめました。

【みんなの口コミ】

● 色々なメーカーのポップコーンを食べたけど1番美味しかった。
● コーンの一粒一粒にキャラメルがしっかりと付いていて食べ応えがある。
● ポップコーンの隅々までコーティングされたキャラメルが、まるでかりんとうを食べたときのようにかりじゅわっとする感じがする。
● 見た目から想像出来るそのままの味。
● キャラメルが濃くておいしい。今まで食べた中で一番。

旭製菓 アンソニーズポップコーン(ストロベリー)


旭製菓 アンソニーズポップコーンストロベリー味 50g×3袋

次はストロベリーです。

いちごミルク飴を食べているようなイチゴ風味のポップコーンです。

若干甘酸っぱさもありつつ、ちゃんとミルク感もあります。

以下は皆んなの口コミ。

【みんなの口コミ】

● 甘さがちょうど良い。
● ポップコーンが大きめで食べ応えがある。
● いちごの味がどこか懐かしい味でとても美味しい。
● 均一に蜜がかけられていてとても美味しい。
● しっかりした甘いポップコーン。
● 甘すぎずストロベリーのフレーバーがほんのり。

旭製菓 アンソニーズポップコーン(チョコレート&アーモンド)


旭製菓 アンソニーズポップコーンチョコレート&アーモンド味 45g×3袋

チョコレート&アーモンド

味はチョコフレークに似ているな。と思いました。

チョコフレークに、ちょっとアーモンド風味が加わったような感じです。

みんなの口コミです。

【みんなの口コミ】

● サクサクしていて食感が良い。
● アーモンドとチョコの風味が美味しい。
● 近所のスーパーでは売っていない商品。
● はっきりした味で一気に食べた。
● カロリーが低めが良い。
● ポップコーンで1番美味しい。
● 品の良い甘さ。

まとめ

買ったあとに、じっくりこの旭製菓アンソニーズポップコーンの商品ページを見てみたんですけど、

無添加の原材料を使ったり、原材料となるトウモロコシのカタチを目と手で選別したり、油を使わない製法など、徹底してこだわって製造されているみたいですね。

そんな事とはつゆ知らず。

量が少ない。袋のチャックはいらない。

なんて文句ばっかり言ってスミマセン( ;∀;)

というわけでまとめると、

旭製菓のアンソニーズポップコーン

美味しくてバクバク食べてすぐになくなっちゃうから買うなら多めに買ったほうが良い

という結論に達しました。

あと、パッケージが可愛いのでお土産におすすめです。

お取り寄せスイーツカテゴリの最新記事

テキストのコピーはできません。