シルクマスク日本製夏用!通販で買える洗えるおすすめ人気売れ筋特集!

シルクマスク日本製夏用!通販で買える洗えるおすすめ人気売れ筋特集!

国産のシルクマスクは不織布に比べて保湿力が高く通気性が良くて蒸れないので大変人気があります。そしてシルクは絹本来の性質である防臭抗菌、紫外線防止も期待できる事から京都や横浜、福井産のシルクのプリーツマスク等大変人気があります。この記事では楽天市場で口コミの評価が高く人気のシルクマスクを色々紹介していますので参考にしてみてください。

【アップスインナーブティック】 シルクマスク 日本製 夏用 洗える 絹 涼しい ひんやり 天然素材

ブライダルインナーや補正下着等を扱う「アップスインナーブティック」が販売している日本製の夏用シルクマスクです。

このシルクマスクは京都市下京区烏丸にある補正下着やブライダルインナーの製造メーカー(株)タムラが製造しているシルクマスクです。

(株)タムラは補正下着を開発するために何年も研究を重ね、確かなものづくりを徹底して追求されているメーカーです。

そんな下着メーカーが製造するシルクマスクという事で、発売と同時に大変売れています。

マスクの外側の生地は毛羽立ちにくいシルケット天竺(てんじく)素材、内側の生地は天然のシルク素材が使われています。

肌に触れる側の生地はシルクが97%、あとはポリウレタンとレーヨンがそれぞれ1%ずつ入っています。

安心の国内下着メーカーが作る日本製のシルクマスク。3色セットでかなりお買い得です。販売されたばかりでまだ在庫が残っている今がまさに狙い時です。

このシルクマスクのおすすめポイント

● 信頼できる下着メーカーが製造している
● 肌あたりの良い天然シルク素材を使用

【おみたてや】シルクマスク 日本製 夏用 洗える 絹100% 冷たい生地

着物、着物の帯、和装小物などを取り扱う福岡の「きもの おみたてや」が販売するシルク100%の絹マスクです。

このお店は他にも麻製のリネンマスク等販売していますが、いずれもランキング上位をキープしていて大変人気があります。

マスクの表面はうっすらと雪の結晶をモチーフにした柄がさりげなく入っているシルク生地で、マスクの中面には綿が入っています。

おみたてやの和装雑貨は可愛いデザインの物や見た事のないような生地の綺麗な浴衣帯などがあって、お店の中を見ているとマスクの事をついつい忘れてしまいそうです。

このシルクマスクのおすすめポイント

● 特殊紡縮技術で水洗いによる縮みを防止
● 超撥水直接結合で汚れがつきにくい
● 雪輪模様のモチーフがおしゃれ

【TOKIポケットチーフ】シルクマスク 日本製 夏用 洗える 絹 横浜シルク

横浜シルクは、数々の有名ブランドのスカーフに使われている横浜生まれのシルク生地で、世界でも大変有名なナショナルシルクブランドです。

スカーフの生地は首に長時間触れる物なので肌触りのなめらかさや、しなやかな生地のドレープ感、派手すぎない優しい光沢を生み出す工夫がなされています。

横浜シルクは高品質の極細の糸を厳選して使用しているため、繊細でなおかつ世界最高水準の技術で織りなす最高級のシルク生地になっています。

このような特徴を持つ横浜シルクのマスクということで横浜シルクファンのみならず、シルクファンの間で口コミで広がり、大変売れています。

横浜シルクを使った事のない方には必見のおすすめのシルクマスクです。

このシルクマスクの参考にしたい口コミ

● 蒸れない
● 苦しくならない
● ゆったり着けられるので良い
● 呼吸が楽
● 女性にはやや大きめ

【越前屋】シルクマスク 日本製 夏用 洗える 涼やか絹 涼感 冷感 3枚セット

福井県越前市にあるきもの問屋「越前屋」が販売する夏用の日本製シルクマスクです。

このシルクマスクは福井県坂井市丸岡町にある「小杉織物」という織物工場で、このシルクマスクを作るためだけに糸から多重構造で織り上げたシルク生地で出来ています。

そしてこのシルクマスクは飛沫防止のためシルク生地の間に不織布を重ねた5重構造になっています。

5重構造という事で、生地にはしっかりと厚みがありますが、生地が分厚いわりには呼吸が楽で通気性が良いという口コミがあります。

特殊なメッシュ織りで接触冷感加工された商品とは違って、シルク本来の自然な力によって涼しさを感じられるような作りになっています。

涼しさと安心感を兼ね備えた国産シルクマスクです。

このシルクマスクの参考にしたい口コミ

フィルターのせいでアイロンがけできない
厚いのに息苦しくない
通気性が良い
肌触りが良い
● 冷感はさほど感じない

3枚セットの方が人気があったので3枚セットを掲載しましたが、単品販売もあります。まずは1枚から試してみたいという方にはこちらがおすすめです。

【肌清(HADASEI)】フェアリーシルクマスク 日本製 夏用 洗える 絹100%

京都の縫製工場てつくられている「肌清」が販売する日本製の洗える夏用の布マスクです。

この肌清のシルクの布マスクは、赤ちゃんの産着を作る時に使っている、シルクの中でも一番肌あたりの良いシルク生地を使用しています。

このシルク生地は摩擦が少ないので、肌への負担が少なく、柔らかい肌触りで洗濯後もゴワゴワしたりヨレヨレしたりすることなく長く気持ちよく使えるようになっています。

耳ひもはアジャスター付きですが、耳ひももまんべんなくシルクで作られています。

口コミはまだ少ないですが、今ランキングに上がってきています。ひんやりしているという口コミがあるのでこれから夏用として期待できるシルクマスクです。

このシルクマスクの参考にしたい口コミ

● シルクの肌触りが非常に良い
● ひんやりして心地良くつけることができる

【ジュランジェ】シルクマスク 日本製 夏用 洗える 絹 ダブルガーゼ ミューファン 銀糸 抗菌

サニタリーアイテムやインナーなどを取り扱っている「ジュランジェ」が販売する布マスクです。

布マスク全体がシルクのマスクではなく、内側の生地のみがシルク生地になっています。

布マスクの構造は3層構造になっていて、一番外側の生地がリネン100%で、真ん中の生地が菌の繁殖を抑える制菌加工が施されたバイオガードという生地が使われています。

そして、肌に当たる部分、内側の生地ですが、この部分は「シルク」、または「銀糸生地×花柄」、「銀糸生地×無地Wガーゼ」、という計6種類のタイプの中から選べるようになっています。

選べる裏地のタイプは以下のようになっています。

・銀糸生地×ピンク花(大人用ふつう)
・銀糸生地×ベージュ花(大人用ふつう)
・銀糸生地×Wガーゼ(大人用ふつう)
・銀糸生地×Wガーゼ(大人用小さめ)
・シルク(大人用ふつう)
・シルク(大人用小さめ)

銀糸生地というのは「ミューファン」の事で、「ミューファン」は抗菌・防臭効果があると言われている生地です。

裏地が花柄の方はシルク生地じゃないのでこの記事では関係ないですが、人気があるので一応説明しておきますね。

この「銀糸生地×花柄」というのは内側の生地が花柄になっていて、リバーシブルで使う事ができます。

気分を変えて使う事ができるんですね。裏地がシルクタイプの布マスクの方はただの無地になっています。

リバーシブルで楽しめる珍しいタイプの布マスクという事もあって大変人気があり、途切れる事なくコンスタントに売れています。

意外とシルクよりも花柄の方が良かった。という口コミがあるので、試してみてもいいかもしれません。

このシルクマスクの参考にしたい口コミ

● 肌がかゆくならず快適
● 数回手洗いしたが型崩れせずハリがある
● 通気性が良く息苦しさがない
● ツルッとしたシルクで痒くならない
● 外側がリネンだからか息がしやすい
● 内布(シルク)が鼻に張り付いて息苦しかった

【リビング マホロバ】 シルクマスク 日本製 夏用 洗える 絹 シルク 2枚セット

布団カバー、シーツ、枕カバーからパジャマ、ルームウェアなどを製造している京都府京都市西京区にある縫製工場「岩本繊維(株)」が作っているシルクマスクです。

このシルクマスクは「岩本繊維(株)」の直営店である「リビング マホロバ」が販売しています。

シルクマスクの生地はシルク100%のシルクサテン生地で立体縫製になっています。ノーズワイヤーが付いているので呼吸がしやすい設計です。

ひんやりしていて気持ちが良いという高評価レビューがある一方で、洗濯後シワを伸ばすためのアイロンがけが面倒。という口コミもあります。サテンシルク100%なのでその性質上仕方ないかな、とも思いますが、

お値段がお値段なだけに気になりますね・・。2枚で5,000円って・・。1枚じゃダメなんですかね??京都の岩本繊維のシルクマスクという事で大変人気ではありますが、若干改善の余地ありかな。とも思います。

このシルクマスクの参考にしたい口コミ

サラサラひんやりしていて気持ち良い
肌当たりが優しく呼吸もしやすい
洗ったあとシワになる

【梅千代】シルクマスク 日本製 夏用 洗える 涼感 涼しい 絹100% 3重構造 ウイルス対策 花粉 抗菌 吸湿 防臭 UVカット

静岡県菊川市にある着物の呉服店「梅千代」が販売するシルクマスクで、国内の浴衣の帯等を生産する縫製工場で製造されています。

マスク本体の生地はシルク100%で、うっすらと格子状の市松模様がさりげなく入っていて高級感のあるマスクです。

マスクカテゴリの最新記事

テキストのコピーはできません。